仕事、社会保険のお役立ち情報。専門用語を優しい言葉に翻訳しながら、充実したビジネスライフを楽しむ方法を提案します。 初コメいただきました。ありがとうございます。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








住民税2 : 制度のウラをかいたトリックで 団塊世代 を狙い撃ち???


所得税 (国税) の場合には、 先取り、あと清算 の方式で税金を徴収しているのです。

一方の住民税 (地方税) は、 所得税と違って、 完全あと取り の方式で税金を徴収しているのです。


+++++++++++++++++++++++


 こちらは、5月18日に弊ブログにアップした記事からの抜粋です。

どうもこのところ、 住民税 に関する疑問の声が多かったのですが … 

やはり、みなさんも 「おかしい!」 と、思っていらっしゃっるみたいです。


ホントウニ おかしいと 私も思います。

+++++++++++++++++++++++


所得税は、 今年の収入 に対しての税金です。

その一方で、住民税は、 去年の収入 に対する税金です。


ですから、住民税率が 今年(2007年度) から上がったという事は、住民税は、

去年 (2006年) の収入分から すでに上がっている

ということではないですか?

その一方で、所得税は、

今年 (2007年) の収入分から しか 下がっていない

+++++++++++++++++++++++


具体的に、 2005年~2007年 の所得税・住民税の額を、東京都区部の例で考えてみます。

モデルの年所得は、

2005年以前 年所得100万円

2006年    年所得100万円 

2007年    年所得  0 円


と設定しました。

すると次のようになりはしませんか?

*****

1 改正前の制度の場合

・・・所得税10% 住民税5% が、2007年も引き続き適用になった場合です。

2005年以前 … 所得税:10万円   住民税: 5万円 

2006年    … 所得税:10万円   住民税: 5万円 

2007年    … 所得税: 0 円    住民税: 5万円

***

2 改正後 (今年から実施) の制度の場合

・・・2006年までは、 所得税10% 住民税5% だったのが、2007年からは、 所得税5% 住民税10% となった場合です。

2005年以前 … 所得税:10万円   住民税: 5万円 

2006年    … 所得税:10万円   住民税: 5万円 

2007年    … 所得税: 0 円    住民税:10万円 


+++++++++++++++++++++++



これって、 トリック ではないですか?

特に、大量退職した 団塊世代 そして、 収入の下がっている会社員 からも、より多く税金を取ろうという 卑劣なからくり のように思えてしまうのです。

一見、所得税と住民税で差し引き 0円 のように装っていますが、退職して収入が 0円 になった場合には、住民税が倍に跳ね上がっているということです。

それでも、自治体や国は、

負担はかわりません。

と、言い続けています。

「これって、ウソじゃないですか?」

というご質問を何件か受けていますが、その質問に対する、私の答えは・・・

現在現役で働いている会社員の方でも、定年などで退職した後に、シッカリ 住民税の倍額負担 を押し付けてこられます。

ですから・・・


ホントニ 真赤ナ ウソ デハナイカト 私モ 思イマス

というのが、私からの答えです。

+++++++++++++++++++++++


コチラ ランキングのバナーです。
ポッチしてくれたら…
♪m(;∇;)m ぅうれしすぎるっでござる



→ さぶかる de 仕事社会保険 Top page 記事一覧に戻る

スポンサーサイト






2007⁄05⁄30 20:43 カテゴリー:働く私の税金あれこれ comment(0) trackback(1)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


なぜ、バリバリ団塊世代のPC&ビジネスど素人の専業主婦 兼時々畑仕事を手伝う普通のおばちゃんが、 いとも簡単に速攻で100万円稼ぐことが出来たのか? ⇒ 【全額返金保証】ー発想の大転換ーあなたの目の前にウジャウジャある原価0円の●●から現金100万円稼げ 団塊世代の定年による大量退職、その後のセカンドライフは?
2007/07/28 09:19

| HOME |

亭主さぶかるQ

さぶかるQ

Author:さぶかるQ
東京都在住42歳。
社会保険労務士の資格を持っています。
働くことに関する基本的なルールを知れば、無用なトラブルが防げます。仕事に全力投球して社員も会社もいきいきハッピーライフを!


労働統計 リンク


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー


▲pagetop



Copyright © 2017 さぶかる de 仕事 社会保険. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。