仕事、社会保険のお役立ち情報。専門用語を優しい言葉に翻訳しながら、充実したビジネスライフを楽しむ方法を提案します。 初コメいただきました。ありがとうございます。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








お仕事の「ポイント還元」=年休 ② 平成18年版就労条件総合調査から


「上昇」? 「横ばい」?  … ビミョウなところ
― 年次有給休暇の取得率 飲食業・宿泊業 が、さらに落ち込み ―


さて、前回に引き続き厚生労働省の出している統計 就労条件総合調査 から、年休の取得率に関する部分をご覧に入れたいと思います。

結果、みじかく申し上げれば、 年休の取得率 ごくわずかに上昇 と…申し上げる…べきかなぁ??? という感じです。
実際の数字は、次のようになっています。

 【全業種平均の取得率】

昨年 46.6 %   →   今年 47.1 %
 

この数字を見ると、さらに ビミョウだなぁ (~_~;) と感じてしまいます。

上昇した…といっても ほんのわずか、あるいは、極わずか…いえいえ ほんの極わずか ですね。


「 横 ば い 」 ・・・でしょうかね。
あるいは、 かろうじて下がらなかった。 といった程度でしょうか。


*****


相変わらず、 全業種平均 でみると半分以上の年休は使われることもなく、 露 と 消 え て しまっています。

しかし深刻なのは、前年も取得率が最低 (31.1%) だった 「飲食店、宿泊業」 …。
こちらは、前の年よりもさらに率が下がって、とうとう 30% をきってしまったということです。

 【飲食店、宿泊業の取得率】

昨年 31.1 %   →   今年 27.0 %
 

これは、 飲食業・宿泊業 に雇われて働く人の平均です。
自分でお店を持って経営している方の分は含まれていません。

忙しくて休みが取りづらい、他人が休みのときに働かなくてはいけない業界という状況はありますが、もともと低かった業種なのに、さらに4%も下がってしまいました。
同じように4%下がってしまった業種に、不動産業があります (この業界もやはり、土日の勤務が多いと聞いています)。
しかし、不動産業の場合は低いながらも 42.7% (平成18年版) となっています。

また、 飲食業・宿泊業 のほかに取得率の低い業界をみてゆきますと、 卸売・小売業 建設業 などもありますが、どちらも 34%前後 に、なんとかとどまっています。
どうして、 飲食業・宿泊業 だけが、低い上にさらに落ち込むのでしょうか?
このまま対策を採らないと、いずれは デモシカの仕事 になってしまって、質・地位・評判の低下から、将来は なり手がいなくなってしまう ということにはならないでしょうか?


*****


いまの国会に出されている、 「労働基準法改正法案」 では、年休の取得率をあげるために、時間単位で年休を取ることができるようにしようとしています。
本来、年休は1日単位で取るものなのですが、それだけだと使い勝手がよくなくてなかなか年休を取ることができないから、ということらしいです。
また、公務員のかたたちの場合には、今でも時間単位の年休付与が認められているようで、それにあわせるという意味もあるように聞いています。
この、時間単位の年休取得については、いずれなかみをご紹介する機会をもうけさせていただきたいと思います。


*****


さて、この統計の実物は、 コチラデ ↓ 
【参考】・平成18年就労条件総合調査結果の概況
ご覧いただけます。クリックしたら、ブラウザの 「このページの検索」 で、 年次有給休暇の取得状況 と、検索をかければ、たどりつけます。

+++++++++++++++++++++++


まえ 【お仕事の「ポイント還元」=年休 ① 平成17年版就労条件総合調査から】 へ移動

コチラ ランキングのバナーです。
 φ(.. )ポチしてくれるとうれしいです。
 



→ さぶかる de 仕事社会保険 Top page 記事一覧に戻る


スポンサーサイト






2007⁄05⁄26 17:18 カテゴリー:さぶかるQ の ひとり言 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

亭主さぶかるQ

さぶかるQ

Author:さぶかるQ
東京都在住42歳。
社会保険労務士の資格を持っています。
働くことに関する基本的なルールを知れば、無用なトラブルが防げます。仕事に全力投球して社員も会社もいきいきハッピーライフを!


労働統計 リンク


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー


▲pagetop



Copyright © 2017 さぶかる de 仕事 社会保険. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。